人気ブログランキング |
Top
クッシング症候群?
今日は はなのホルモンの検査がありました。
毎月行っていた血液検査は3ヶ月に一回くらいにして
投薬はきちんと続けていましたが先月夏バテなのか?
消化不良なのか 食べたものを吐いてしまった事があり
病院に連れて行った時に先生に

「もう一度ホルモンの検査をしてみましょうか?」

と言われていたのです。
(ちなみにこの時の症状は治療中の病気とは関係なし)
はなのALP値が異常に上昇していて治療を始めたのが
去年の7月・・・
早1年経ったんですね・・・あっという間でした。

e0088102_02389.jpg

なにも知らない朝のはなさん

入院中の検査でコルチゾールの値が基準値内だったので
ホルモン系の病気ではないだろう・・・と胆泥症中心の
肝臓に効くお薬を続けていましたが1年でALP値に変化なし
(むしろ上昇?)
今回のホルモンの検査ではっきりとした病名が
わかるといいのですが・・・


そして結果は・・・・
e0088102_032399.jpg

コルチゾールが高いです・・・・
とはいえ基準値18のところ21.2。
即クッシングと判断するのは微妙だそうです。
またしてもはっきりしない・・・でも先生の勧めもあり
クッシング症のお薬を始める事にしました。
(クッシングではない場合でも投薬で影響はないとのこと)

e0088102_0205791.jpg


またしても薬の山・・・クッシングのお薬はなんと粉薬でした。
てっきり薬の袋に名前が書いてあるかな〜と思い
聞かなかったのですが書いてありません。
なんていうお薬だろう・・・トリロスタンかな?

しかも・・・どうやって飲ませればいいんだよ〜う*_*
フードに混ぜていいとの事でしたがカリカリだから
混ぜるって言っても(汗

とりあえず今日は朝からご飯もお水もなしだったので
キャベツとササミのゆでたものを作り
それに混ぜて与えました。

e0088102_0242144.jpg

朝11時頃病院でバイバイして 検査が終わって
ウチに帰ってきたのが19時。本当に疲れたみたいで 
おサンポ行ってご飯食べたら速攻寝てました。ごめんね はな。

クッシング症は
★たくさん水を飲むようになってお漏らしをするようになる
★血液検査で肝臓の数値(ALT,AST,ALPなど)
 が以上に高く、利胆剤などの治療に反応しない
★左右対称に脱毛してきた
★お腹がぽっこりしてきた(食欲が旺盛)

というような症状があるとのことですが
はなはお水はそんなに異常なほどは飲みませんし
脱毛もないんです。
ただ数値が高いのと食欲があって太っているので
全く違うとも言えないです。

クッシングだとしても現状は初期の段階だそう。
そして今回のお薬の効果が現れれば食欲は
治まってくるそう・・・さあ どうでしょう?!

クッシング病なら生涯治療になるので正直
トリロスタンなどお薬代が大変高額ですができるだけ
はなが元気で長生きできるよう治療に全力を
注ぐつもりです!(今までの肝臓のお薬2種も継続)
入っててよかった ワンコ保険!

e0088102_0332665.jpg

はなちゃん がんばろうね!
by hanapome2004 | 2010-08-15 00:50 | 下がれ!ALP!!
<< 夏バテ? ポンデライオン? >>



メガポメはなとデカベビまめ ときどきメガプーぷぅ太郎の日常。   
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31